雑貨のプロが作るハンドメイドのお家・カントリーハウス

0474073561 スマホ用メニュー
コンセプト

HOME > コンセプト

コンセプト

雑貨のプロが提案する“好きなものに囲まれた家”

自然であることアメリカンカントリー、ナチュラルカントリー、フレンチカントリー、イングリッシュカントリー。。。
これって多分日本の雑誌編集の人たちが命名した、云わばJAPANESE STYLEのように感じるのは私だけでしょうか?

カントリーって何?カントリーってどういうの?って良く聞かれるのですが
私の思うカントリーは、手作りだったり自然だったり。。。昔手に入った素材で作るお家、だと思うんです。

それがアメリカンスタイルだったり、イギリススタイルだったり、フランススタイルだったり、もしかしたらバリスタイルも有りだと思うし、日本スタイルももちろんです。
何処の国のものでもいいんです。


毎日が楽しくなること昔の住宅は国によって構造はまったく違うまでも、仕上げ方や見せ方は何処の国でも余りかわらないのではないかと思います。
それってきっと手作りだから。。。そんな気がします。

そして全てが自然素材だったりするからだと思います。
ちなみに私は日本の古いお家の土間や土壁、天井の梁がとっても好きです。

何風でも何処カントリーでもいい。
自分の好きな物を上手く取り入れ自分だけのオリジナルなお家を作りたいな。。と思いませんか?
きっととっても愛着が沸いて、可愛くて仕方が無く共存したいな…と思えるはずです。

コンセプト



手作りであること現在ノーザンに遊びに来てくださる大半のお客様は、現在新築中。
図面片手に色々なパーツやアイアン、スイッチプレート、ドアノブなどを見に来て下さいます。
ただそのお客様の多くは、とてもストレスを抱えているように見受けられます。

そして皆さん口をそろえてお話されるのは工務店さん、ハウスメーカーさんなどが自分達で取り扱っていない物は探してくれない。。探してくればつけてあげるよ。。でも保証はしないよ、と。


居心地がいいことそれでも付けてくれればいい方で却下されることもしばしば。。。という話をよく伺います。
確かに建築やさんにとってはとても面倒なところであったり、理解出来ない部分であったり。

でも私たちインテリア好きな女性(もちろん男性も)にとっては一番拘りたい部分なのです。
キッチンのつまみやアイアンのカーテンレール、陶器のスイッチプレートであったり。。。キッチンや洗面台が予算的に変えられなくても大きく金額が左右されない部分での拘りっていくらでもできると思うのです。

そういうこだわりのプチ建材を扱っているノーザンライツだからこそできる、こだわりのお家作りをお客様と一緒に楽しく作って行きたいと思っています。もちろんノーザンライツの売りは手づくりであること!


一般的なキッチンをお望みの方はお断り。。かな?(゜д゜;)
でもかっこいいステンレスの厨房キッチンとかは作っていきたいですね。
インテリアで遊ぶことドアはもちろん、チェックのガラスやステンドガラスをはめ込んでのオリジナル。
床は、当然パインやオークの無垢材に、自然塗料仕上げテラコッタタイルやモザイクタイルは絶対!壁は漆喰。
輸入クロスを素敵に使うのも好き。

なんて私の家じゃないって・・・A=´、`=)ゞ

ということで・・・
雑貨のプロと住宅のプロがタッグを組み、ノーザンライツらしい手作りのカントリーハウスをお客様と一緒に作っていきます。
一軒、一軒を大切に丁寧に作っていきたいと思います。


実際にアメリカ、ヨーロッパから買い付けてくる本物を使いたいのと、手作りだったりするためにあまり沢山の件数は出来ないとは思いますが
少しでも多くの方が喜んでくださることを祈って、頑張って行きたいと思っています。

次は私たちの想いがつまった施工例をご覧ください
施工例はこちら⇒


  • メディア掲載
  • オンラインショップ